セブ市内観光とオランゴ島アドベンチャーツアー

セブ島市内観光  “サントニニョ教会” セブで最も古いカソリックの教会で1735年に建造され、今でも建設された時代の様子をそのまま留めています。 “サンペドロ 砦 “ 1600年12月14日に建造されたスペインの最初の砦。 “タオイスト寺院(中国人)” セブのビバリーヒルに建設された中国寺院で、多くの人が99の階段を上り参拝し、BC 600年からつげられている中国哲学により人々に占いを行っています。 “マゼラン クロス” 1521年4月8日にフェルナンド マゼランが建立したもので、最も多くの人が訪れます ”ヒルトップ”  セブ市よりホテルマルコポーロホテルへの道路を過ぎ山岳道路へ約15Kmセブを一望できる展望台、夕刻の日没が始まり町に明かりが灯る頃が好まれる。 ”シャトードゥ ブサイ” ヒルトップへの中間点、展望の良い場所に在るレストラン。最近宿泊設備が整備された。 ツアー内容 ( City Tour with Buffet Lunch ) 4~5時間 パッケージ セブ市内観光とマクタン島 料金: 2名様で参加 1名様 3,800ペソ 3名様で参加 1名様    3,600ペソ 4名様で参加    1名様 3,400ペソ    ➡このツアーを予約する。 5名以上はお問い合わせください。 1) マクタン 寺院 2) ギター工房 3) Read More …