カブラン島

sn-cab0990ed
sn-cab0964ed
sn-cab0932
sn-cab0927
sn-cab0945

カブラン島(Cabulan Island) をご紹介いたします。
カブラン島はマクタン島(東海岸リゾートホテル群の中心部)マリバゴから約20㎞東南半円形の島で片側は約300m極浅のサンゴ礁で船が近づけない環境です。 この島は30cmの深さでも珊瑚に覆われ、自然な型でのシュノーケルが楽しめます。南岸は砂地で船が接岸できる場所が有ります。しかし、ヒルトゥガン島やナルスアン島の様に旅行者によるパンの餌付けが無いだけに魚は多くない。
カブラン島は友人が来た際には行く特別の所、観光客が皆無な為、静かで良いし庭程度のビーチと珊瑚が隣り合っている。特にお子様連れには良いかもしれません。少し距離が有り片道1時+の船旅と成ります。

ダイビングは不向き、シュノーケリングには3スターを付けます。
シュノーケルは自然なサンゴ礁の観察にはとても良い所です。
入場料:は50ペソと聞きますが上陸してテーブルを利用するときに払うようです。通常船上でBBQを行い周辺をスノーケルします。
懸念される点:とても静かだ東側は漁民も住みませんし観光客も行きませんので、清掃がされていません。

その他:トイレは船に設置された簡易トイレを利用します。

距離と時間:マリバゴ(当社所在地)は80%の船が停泊し運行しています。)マクタン島リゾートホテルの中心部の土地名です。殆どの船を使ったツアーは此方から出ます。このマリバゴから8.2Kmヒルトゥガン島から3.0Kmナルスアン島から5Km 約18.2㎞の距離。約1時間30分。